IMG_1980
IMG_1981



資産(2019年末):
11,139,289円

入金(2020年):
+1,700,000円

現在資産(201120):
13,383,965円

税引き前利益(配当金と貸株金利+160,576円(+1.3%)を含む、入金除く、去年末比):
544,676円(+4.2%)

日本株:
10,818,400円(80.8%)
Jリート:
765,900円(5.7%)
現金:
1,799,665円(13.4%)

・保有株 平均取得単価×保有数
1417 ミライトHD 1,475円×200株
1716 第一カッター 2,340円×100株
1723 日本電技 3,188円×100株
1724 シンクレイヤ 921円×100株
1951 協和エクシオ 2,419円×200株
2393 日本ケアサプライ 1,601円×300株
2735 ワッツ 802円×200株
2763 エフティグループ 1,377円×200株(NISA)
3138 富士山マガジンサービス 1,125円×500株
3172 ティーライフ 1,265円×400株
3228 三栄建築設計 1,750円×200株
3455 ヘルスケア&メディカル投資法人 126,557円×2口
3459 サムティ・レジデンシャル投資法人 101,907円×2口
3470 マリモリート地方創生リート投資法人 110,707円×1口
3712 情報企画 2,300円×100株(NISA)
3768 リスクモンスター 1,529円×100株
3771 システムリサーチ 1,829円×200株
4298 プロトコーポ 1,110円×200株
4304 Eストアー 1,198円×100株
4709 IDホールディングス 1,349円×200株
5699 イボキン 1,786円×100株
6265 妙徳 1,730円×100株
6328 荏原実業 2,775円×200株
6457 グローリー 2,278円×100株
6639 コンテック 1,699円×100株
6670 MCJ 862円×100株
7058 共栄セキュリティーサービス 3,183円×100株
7508 GセブンHD 2,107円×100株
7673 ダイコー通産 1,210円×100株
7940 ウェーブロック 745円×300株
8117 中央自動車工業 2,011円×100株
8137 サンワテクノス 904円×100株
8979 スターツプロシード投資法人 197,836円×1口
9037 ハマキョウレックス 3,033円×100株
9068 丸全昭和運輸 3,223円×100株
9232 パスコ 1,391円×200株
9422 コネクシオ 1,212円×100株
9639 三協フロンテア 3,183円×100株
9658 ビジネスブレイン太田昭和 1,206円×200株
9692 シーイーシー 1,598円×300株
9739 NSW 1,931円×100株
9799 旭情報 1,052円×100株
9889 JBCC 1,503円×200株

現物買
1716 第一カッター 100株
2393 日本ケアサプライ 100株
6457 グローリー 100株
6670 MCJ 100株
8137 サンワテクノス 100株

現物売
1724 シンクレイヤ 200株
3488 ザイマックス・リート投資法人 1口
3451 トーセイ・リート投資法人 1口
8968 福岡リート投資法人 1口
9233 アジア航測 300株

今週のトレード
 今週は、TOPIXが上昇し、マザーズ指数が下落した。

 市場全体の株価が高い状況で、あまり安くない価格で購入してしまい、決算がよくなくて、含み損が大きくなったものを、一旦売却して、損失を確定した。
 空室率の上昇が気になって、オフィスビルに投資しているリートを一旦売却した。

 一方で、以前保有していた第一カッターとサンワテクノスを購入した。
 ワクチンのニュースが出てくるたびに保有株が下落する中で、ワクチンのことはわからないが、ワクチンのニュースについて、考えてみた。
 これまでは、主に比較的利益が安定していそうな会社を選択してきた。
 今週は、自分のルールから逸脱しているとも思ったが、今は特殊な状況が原因で、業績が良くないが、本当にワクチンができるのであれば、これから業績が良くなっていきそうなものも、少しは購入した。

 逆に、今の普通ではない状況においては、業績がとても良いが、もしも、ワクチンができて、状況が変化した場合に、これまで通り成長が持続するのかよくわからないものも、少し購入した。


 今年は、市場参加者の将来の見方としての株価が、極端に変動している。
 自分にも、これから先、どのような状況になっていくのか、よくわからない。